きらっと!京滋4月号の特集では『四季折々の味わい 和食をいただく』を掲載。
うららかな季節。草木は芽吹き、花が咲き誇る春は自然と心が躍ります。時節ごと行事や習わしを大切にする日本では、伝統や自然の恵み、おもてなしの心を込めて食を表現してきました。無形文化遺産になり、今や世界から注目を集める「和食」。吟味された旬の素材や洗練された職人の技に魅了されます。
祝い事や花見で家族や友人と集まる機会が増える春。普段よりちょっとおめかしして和食を味わうのはいかがでしょう。

 

 

 

今後も末永くよろしくお願いいたします。

 

問い合わせ:京都新聞出版センター
TEL:075-241-6192
【受付時間:土日祝・年末年始を除く10:00-17:00】